コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


会員工務店様の現場に行ってきました 工務店コンサルのつぶやき

弊社コミュニケーション&リーディングは、クライアント工務店様に対し会員制を取っているのですが、

先日、会員工務店様の現場に行ってきました。

 

現場は先日ご紹介した福岡の福建住宅様の現場。

キッチンアカデミーの会員様です。

キッチンアカデミーの会員様ですから、オーダーキッチンを手掛けられています。

今回の現場は分譲住宅で、通常の注文住宅とは違い、

プランニングはキッチンアカデミーでも講師をしていただいている

studio KAZの和田浩一先生がデザイン・ブランをされた現場になります。

 

とはいっても工事は福建住宅様が一手に手掛けられ、

家のスペックも福建住宅様が加盟されているソーラーサーキットという空気が循環して

心地よく住んでいただける使用になっています。

 

現場、とてもきれいでしたよー!

福建住宅の大城社長は大変真面目で几帳面なタイプ。

大城社長の性格をそのまま映したようなとても整理が行き届いた現場でした。

福建住宅 分譲の内観 キッチンアカデミー会員の福建住宅の分譲の内観

 

プランは二階がリビングで、約30畳のLDKになります。

もちろんキッチンは和田先生がプランニングされたオーダーキッチンです。

 

着々と工事は進んでいますので、順調にいくともう間もなく完成がご紹介できると思います。

 

この分譲住宅を手に入れるお客様は幸せだと思います。

自然素材と綺麗な空気に囲まれ、設備は世界に一つの自分達だけのキッチン!

最高じゃないですか!?

 

また完成したらレポートしますね~\(^o^)/