コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


仕事が頑張れるもの家族あってのこと

こんにちは。工務店コンサルタントの萩原です。

 

先月は、宮崎、鹿児島、北海道と、日本全国を駆け巡っていました。

 

というと、「色々なところに行けていいですね~、うらやましい~」などとよく言われるのですが、

一度やってみるとわかりますよ、大変さが(笑)

 

日中はもちろんお客様である工務店様を相手に研修をしたり、商談をしたりしています。

なので、事務仕事や書類仕事は必然的に夜です。

ホテルに戻ってから夜な夜なPCにむかってせっせと仕事しているんですよ~(涙)

 

でもそれが報われるのが、工務店さんから頂く一言。

「おかげさまで受注が取れました!」

「おかげさまで社員が生き生きと働いてくれています」

「おかげさまでお客様に喜んでもらえました!」

などなど。

 

この瞬間のために仕事をしているようなものなのですが、

こうして「亭主元気で留守が良い」状態で全国を飛び回れるのも、

家族あってのモノ。

 

写真は少し前になりますが、バレンタインに娘がくれたチョコレートが入っていた、

ブリキのマトリョーシカです。

ブリキのマトリョーシカ

 

ようやく中身のチョコを食べきったので、リビングに飾りました。

可愛いでしょ?

 

家内に聞くと、娘がこれを選んだのは、パパにあげたいというよりも、

マトリョーシカが可愛かったからだそうです(笑)

そんなもんですよね。

 

でもこうしてバレンタインのチョコをくれるのはあと何年かなぁなんて思いながら、

眺めていました。

 

ありがとうね~。