コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


デザイナーズ戸建賃貸 Oleth

全国には「大家さん」と呼ばれる方が300万人いるといわれています。その中には、先祖代々受け継がれた不動産を活用している方、サラリーマンをしながら不動産投資をしている方など様々です。

しかし、そのほとんどの方は賃貸事業についての勉強をせず、営業マンの上手い話に乗ってしまい、後々痛い目を見てしまう……というのが現状です。そのため、世間一般では「賃貸事業は難しいのではないか?」という意識が定着しているようです。

その一方で、確実に収入を増やし、賃貸ビジネスで成功している会社も存在します。その会社が何をしているのか? どんな勉強して、どんな戦略を組みたてているのか? まずは、その部分を知らなければいけません。

これからの日本に起こる事実

 現在、新築住宅市場は団塊ジュニアと呼ばれる働き盛りの消費者がターゲットとなっています。しかし、その市場はいつまで続くのでしょうか。

右の図は、2005年の日本における世代別人口の分布図です。もうお分かりかと思いますが、市場は半減するのです。さらに、リーマンショックのような世界的な恐慌はいつ起きても不思議ではありません。もしも、その余波が日本に直撃したときに「住宅ローンを借りれる人がどれだけいるか?」 あなたは考えたことがありますか?

もちろん、決して新築住宅はなくなる訳ではありません。ですから、新築事業をやめた方が良いというのではありません。ここでお伝えしたいのは、「住宅事業だけの柱で会社は盤石なのかどうか」。そこを今一度考え、これからの戦略を組み立てる必要がある、ということです。

厳しい市場のなかでも利益を上げる賃貸住宅

ご紹介させていただく「デザイナーズ戸建賃貸 Oleth」は、厳しい賃貸市場のなかで確実に利益を上げ続けているビジネスモデルです。

よくあるような、低価格で建てられる戸建賃貸住宅のノウハウではありません。建物の価格を抑えること自体はとても重要であり、そうすることによって家賃を抑え、入居者を探しやすくなるという事実もあります。しかし、ただ安く建てただけの住宅はやはり安物であり、経年につれて魅力が薄れていきます。いつしか入居者がいなくなり、収入が激減する……というパターンに陥りがちです。

賃貸ビジネスで大切なことは、大家さんの知識習得です

入居者に快適な暮らしを提供するための工夫、満室を維持するために必要な仕掛けなど、ハード面だけではなくソフト面についての知識を、大家さんが習得することが必要となります。

「デザイナーズ戸建賃貸 Oleth」では、商品パッケージだけではなく、大家さんの知識習得を手助けするためのスキル、大家さんを囲い込むためのノウハウなども詰め込んでいます。

もしもあなたが、「不動産の知識なんてないし、そこに足を踏み込んで大丈夫だろうか?」とお思いなら、まずはひとこと声をかけてください。不動産会社よりも優位に立てる知恵をお伝えします。短期間で「スペシャリスト」になるためのカリキュラムにご期待ください。

デザイナーズ戸建賃貸 Oleth ポータルサイト


Website:
http://com-leading.com/oleth/