コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

【ウェビナー】アフターコロナの住まい、キッチンはどうすべきか

5月 20日 12:00 - 13:30

アフターコロナのキッチン

けては通れなかった新型コロナ

新型コロナウィルス

新型コロナウィルスでお亡くなりになられた方には心からお悔やみ申し上げます。

新型コロナウィルスで世界中が大混乱となりました。

4月には全国に緊急事態宣言が出され、私達は長期間の自粛を余儀なくされました。

そして仕事の仕方はもちろんのこと、普段の生活でさえもこれまでのようにはいかなくなりましたね。

 

宅業界全体への影響は?

住宅業界も大きな影響を受けました。

海外での生産に頼っていた大手メーカーの設備の流通が止まり、

現場では仕掛かり中の工事が完成できない事態となりました。

完成引き渡しができないわけですから、最終金も受領できないでしょうし、

当然売り上げ計上もできくなり、さてどうしたものかと頭を抱えられた経営者も多いと思います。

まぁ、これはコスト優先、効率優先でメーカー品に依存し過ぎた結果ですね。

つまり住宅メーカーの自己責任かもしれません。

実際、造作でつくる洗面化粧台やキッチンであれば、メーカーの流通に関係なく仕上げることもできたわけですから。

 

ロナが収まれば元に戻るのか?

よく「やまない雨はない」と言われる通り、いずれはある程度収束していくでしょう。

しかし収まったからといって、すぐに社会や暮らしが以前のように戻るかというとそうではないと思います。

必然的に私達は、「アフターコロナの住まい」を考えなければいけないのではないでしょうか?

なぜなら、今回の騒動で「人の心」が変わりました。

「家族の関係性」や「家での過ごし方」も変わりました。

家での過ごし方が変われば、設備が果たす役割も変わります。

皆様はそのあたりをお考えでしょうか?

「少しすれば元通りでしょ」

「アフターコロナだからって間取りや設備が変わるわけじゃないし」

「そんなのは大手設備メーカーが新製品を考えてくれるだろうし」

はたしてこの思考でいいのでしょうか?

 

ということで、緊急開催します。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ウェビナー】アフターコロナの住まい、キッチンはどうすべきか

日程:5月20日(水)

時間:12:00 〜13:30

会場:Zoom会議室
※お申込み後、ご登録フォームをお送りします。
フォームにご登録いただきましたら、ログインの詳細情報がメールで送信されます。

費用:無料

Presented by Kitchen AcademyⓇ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

師紹介

STUDIO KAZ デザイナー 和田浩一氏

STUDIO KAZ 和田浩一

1994年独立。オーダーキッチン、家具、店舗デザインなど幅広く活躍。
大手住設メーカーのシステムキッチンやハウスメーカー、ビルダー、
流通大手、家具店などのオリジナルキッチンの依頼は後を絶たない。
「キッチンを武器にした提案」をし、数多くの施主をガッチリ魅了し続けている和田氏。
デザイン系、建築系の専門学校講師も数多く勤め、和田氏から学び第一線で活躍するデザイナーも多く輩出。
2015年度グッドデザイン賞(イオンオリジナルキッチン)や
住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2013(2013経済産業大臣賞)、
その他受賞歴多数。著書も多数出版している。


イベント参加申し込みフォーム

必要事項をご入力のうえ、御申し込みください。
(フォーム内 必須 は必須事項になります)

ご入力内容にお間違いがなければチェックを入れて送信してください。

詳細

日付:
5月 20日
時間:
12:00 - 13:30

主催者

コミュニケーション&リーディング
電話番号:
03-5305-6640
Web サイト:
http://com-leading.com/