コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

【四日市会場】工務店のための不動産アカデミー(土地活用編)

2015年4月7日 13:30 - 16:30

————————————————————————————————————

地方都市で通用する、そして必要とされる
【工務店のための不動産アカデミー】土地活用編

会 場 : 三重県四日市市
日 時 : 2015年4月7日(火) 13:30~16:30
費 用 : 3,000円(税別)

————————————————————————————————————

今回は、数年前から土地オーナー向けの土地活用営業を始められ、

賃貸物件を

初年度は9棟、
2年目は13棟、
3年目は27棟

も受注された工務店様による勉強会を行います。
しかも上記実績は、社長様たった一人での実績なのです!

ご存知の通り、今年1月1日から相続税が大幅に改正されました。
さかんにテレビや新聞でも毎日のように報道されています。
それほど、今回の相続税の改正は実質の大幅増税なのですね。

では、今回の相続増税は工務店のビジネスにどう関係があるのでしょうか?

「ウチは、個人のお客様を対象に注文住宅をやているから関係ないよ」
「ウチも同じく、個人のお客様を対象にリフォームをしているから関係ないよ」

確かに、個人のお客様だけを対象に建築業を営んでいらっしゃれば、
直接的には関係ないかもしれません。
ただ、建築のお仕事は個人のお客様の住宅だけではないはずなのです。

相続税の改正は数年前から噂されていたことであり、
今回講師をお願いしている工務店様は、
それを見越して数年前から土地活用営業を始められ、
今、大きな果実を手にされていらっしゃるのです。
まさに『先見の明!!』

では、この賃貸マーケットはそろそろ終焉を迎えるのでしょうか?

いえいえ、この賃貸マーケットはまだまだ成長過程にあります
なぜならば、相続税改正が実施されたのは今年の1月。
そして、今後将来的に起こりうる相続に向けて地主の皆様は、
まだ動き出したばかりだからなのです。

個人の持ち家の着工戸数は昨年とうとう30万戸を大きく割り込みました。
その下落幅は20%だそうです。
将来、個人の持ち家の新築やリフォームだけでは大丈夫かな?とお思いの経営者の皆様、
とっても参考になると思います。

皆様のご参加をお待ちしております。


イベント参加申し込みフォーム

必要事項をご入力のうえ、御申し込みください。
(フォーム内「※」は必須事項になります)

会社名※
参加者名※ お名前 役職
参加者名 お名前 役職
参加者名 お名前 役職
住所※
メールアドレス※
電話番号※
FAX番号※
お問い合わせ
画像認証 captcha

 上記画像に表示された文字を入力してください

詳細

日付:
2015年4月7日
時間:
13:30 - 16:30