コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


ビルダーズ・ホームページ・システム

工務店のためのWeb活用支援パッケージ
BHS: ビルダーズ・ホームページ・システム

ただの「ホームページ作成」ではありません。
私たちがご提供するのは、工務店のための「Webコンサルティング」です。

制作事例

mpseisaku01   mpseisaku02

mpseisaku03   mpseisaku04

mpseisaku05   mpseisaku06

工務店のブランドは、時間をかけて、育て上げるもの。

顧客と工務店との信頼関係は、どんなに高いお金を払っても買うことができません。
実際の家づくりを通して、時間をかけて少しづつ会社のことを知ってもらい、
誠実な仕事ぶりや技術の確かさが伝われば、それが信頼へつながっていく。
その信頼がいつしか、たくさん積み重なったときに、初めて工務店の「ブランド」が認知される。

私たちがお手伝いするのは、地場工務店が積み上げてきた誠実な仕事を、より多くの顧客へ知ってもらうこと。
ウェブを通じた集客から、住宅という大きな買物に至るまでを、総合的にサポートします。

デザインやSEOだけでは、売り上げにつながりません。

工務店がホームページを持つことは当たり前になり、検索結果からの集客も難しくなってきた昨今。
たとえ検索上位に載っていても、役立つコンテンツがなければ、けっして問い合わせにつながらない。

今こそ、ウェブの運用方針を、思いきって変えるべき時期かもしれません。
素敵なデザインに作り替えたり、SEO対策にお金をかけるより、もっと大切なことがあります。
サイトに載せている「中身」そのものを見直してみませんか?

たとえば、コンテンツを少しづつ積み上げてみる。

日々の仕事のこと、住宅にまつわる様々な知識、地域のイベント。
工務店が本来持っているはずの膨大な情報を、少しづつ引き出して、文章に書いてみる。
もしも書くことが苦手なら、かんたんな一言メッセージと写真だけでも構いません。

「親近感を覚える」「役立つ」コンテンツを少しづつ増やしていけば、
工務店のファンは自然と増えていき、潜在的な「つながり」が出来上がります。

効果的にファンを増やすために必要な、文章の書き方や、写真の撮り方などを、
C&Lの専門スタッフが継続的にサポートしていきます。

たとえば、ウェブを通じてコミュニケーションしてみる。

メールや電話などのコミュニケーション手段に加えて、もうひとつ「ソーシャル」を取り入れてみる。
日常的なやりとりのなかで信頼関係を築いていけば、顧客にとって工務店は、大切な頼れる存在になる。

必要としてくれる人に、最適なものを届けることができたなら、コミュニケーションは成功と言えます。
実践にあたっては、C&Lの専門スタッフが様々なノウハウや最新情報をお伝えします。

もちろん、ホームページ全般についても、おまかせください。

地場工務店の家づくりに信頼を得るには、デザインに優れたホームページは欠かせません。
ここでいうデザインとは、見た目の華やかさよりも、入手したい情報がしっかり整理されていること。
どんな家を建ててきたのか実績が分かること、そして必要なコミュニケーションが取れること。

工務店スタッフの皆さまが、必要なとき速やかに対応できるように、
パソコン・スマホ・タブレットなどから簡単に更新できるシステムを構築します。

たとえば、お気に入りのカメラアプリで撮った写真は、そのままブログに投稿が可能。
自動的にFacebookやTwitterへ通知させれば、より多くの人に見てもらうことができます。

毎月お届けするニュースレターや、C&Lブログでは、
アクセスUPにつながる文章の秘訣や、写真の撮り方などを、包み隠すことなくご紹介します。

最初のコツさえ掴んでしまえば、家のことを一番よく知っている工務店の皆さまのほうが、
私たちC&Lよりも上手くホームページを活用できるに違いありません。
もちろん、困ったときにはいつでも、電話やメールでお問い合わせください。

工務店のためのWeb活用支援パッケージ
BHS: ビルダーズ・ホームページ・システム

BHSのご利用にあたっては、別途、会員制コンサルティング「CLクラブ」へのご入会が必要となります。
CLクラブとBHS同時入会された方には、CLクラブ入会費用を無料とさせていただきます。

◇CLクラブ入会金 300,000円(税別)→ BHS同時入会で入会費用が無料!
◇BHS初期費用 350,000円(税別)

◇CLクラブ月会費 10,000円(税別)
◇BHS月々費用 10,000円(税別)

サービスの詳細につきましては、メールフォームまたはお電話にてお問い合わせください。