STAFF BLOG

リフォーム産業フェアのキッチンワールドが大盛況でした

昨日、今日とビッグサイトで開催されていたリフォーム産業フェアに行ってきました。

昔からの知り合いにもたくさん会いました。出展している人、見学で来場している人、それぞれでしたが、みんな元気で業界で頑張っていることに勇気づけられたような、嬉しいような気持ちになりましたね。

で、私は何をしに行ったかと言うと、弊社のメニュー、工務店さんでもオーダーキッチンがデザイン、設計、制作できるようになっていただき、メーカーキッチン一辺倒のライバル業者さんとの差別化にして受注促進に活用していただこうというキッチンアカデミーでお世話になっているSTUDIO KAZの和田先生が、キッチンワールドというブースをプロデュースし、ご自身も出展されていたので、そのお手伝いに行ってきました。

そのキッチンワールドのブース、とにかくず〜〜〜っと人が山盛り?で、立ち話も難しいほどの混雑具合。こんな感じでした。

キッチンワールドの様子

キッチンワールドの混雑具合

どうですか?めっちゃ多いですよね?

リフォーム産業フェアの事務局の担当者に聞いたところ、全体の来場者は予想よりも少し少なかったようですが、キッチンワールドだけは異常なくらいに盛り上がっているとのことでした。

リフォーム産業フェアの来場者は、工務店、リフォーム会社、流通業、住宅メーカー、など多岐にわたりますが、オーダーキッチンや輸入キッチン機器などに対する興味の高さが推して図れますね。

「え?ウチはまだ輸入キッチン機器を採用したこともなければ、オーダーキッチンなんて作ったこともないよ」という工務店さんもいらっしゃるかと思いますが、安心してください。

来場いただいた方の接客で、必ず最初に「普段、オーダーとかされていますか?」とお聞きするのですが、9割以上の方が「いえ、全然。いつもは大手キッチンメーカーのシステムキッチンばかりです」というお答えでした。

「な〜んだ」と思われたかもしれませんが、実はここにチャンスがあるのですよ!

他社と同じことをやっていてはなんの差もつきません。

今のトレンドは、インテリアデザインに気を使い、少しでも感性の居心地を上げる方向に動いています。

もちろん断熱や素材も重要ですが、そこは他社さんも皆さん工夫されているところ。

他社さんと明確な差別化をはかるのであれば、他社さんがあまり取り組めていない分野、つまりオーダーキッチン、オーダー家具、輸入キッチン機器などに取り組み、少しでも感性の居心地を上げる方向にも目を向けていただきたいなと思います。

え?今更オーダーキッチンなんて作り方がわからない?

オーダーキッチンやオーダー家具はお高いでしょ?

そんなお客さんはウチには来ないよ?

そんなことを言っていると、置いていかれますよ。

この来場者数を見てください。

そんな工務店さんのために弊社はキッチンアカデミーをやっているので。

まずはオンラインセミナーに参加して、オーダーキッチンの世界を覗いてみてください。

きっと新しいビジネスが開けると思いますよ(^_^)

 

近々のオンラインセミナーはこちらからどうぞ。

7月29日開催 http://com-leading.com/events/6126

8月5日開催 http://com-leading.com/events/6128

8月22日開催 http://com-leading.com/events/6130

関連記事一覧

スタッフブログ