コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


神戸でとある工務店の集まりの営業研修

今日は、とある工務店さんの集まりで、営業研修をしてきました。

神戸のシンボル いかりの照明

 

この工務店さんの会のメンバーさん達は、技術力をABCで評価するとしたら、

皆さん間違いなくAランクの技術力をお持ちです。

 

各社さん、長年にわたりお知り合いの設計事務所や元請け会社からその技術力を見込まれ、

工事を担当してこられました。

 

このように長年にわたり継続して工事の仕事を出していただけるということは、

元請けさんからの技術に対する信頼も厚く、コストコストの現代の住宅業界において、

コスト競争力も鍛えられてきたのだと思います。

 

今回は、これまでの下請け体質を脱却し、施主から直接仕事を請けられるように、

営業力もつけていきましょうという研修でした。

 

どれだけ高い技術力を有していても、それを施主に知ってもらわなければ注文もいただけません。

また、様々なことを上手に、わかりやすく施主に伝えられなければ、

家づくりに対する想いや熱意も理解してもらえず、注文をいただけませんよね。

 

ということで、13時~17時まで、みっちりと基本編をお話しさせていただきました。

 

決して上手に話しましょうという研修ではなく、

言葉は少なくともかまわない、気の利いた表現ができなくてもかまわない、

価格やサービスで施主の気をひかなくてもかまわない、

それでも「想い」や「熱意」を受け取ってもらえるような方法を、

ほんの少しばかりお伝えさせていただきました。

 

すでに何社かは実際の商談客がいらっしゃるそうです。

今日お伝えした方法で、一件でも二件でも受注につながれば本望です。

 

頑張ってくださいねー!!

 

研修終了後、学生の頃から時々通っていた赤萬の餃子を食べに行ったところ、

なんと定休日。。。残念てした(涙)。 次回に期待したいと思います(^^)

神戸の名物 赤萬の餃子