コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


会員様と一緒にワークショップ体験 工務店には必須のコンテンツですね

今日はクライアントである会員工務店様と一緒に秋葉原にあるターナー様のショールームでワークショップ体験をしてきました。

 

ターナー様のショールーム

事の発端はとある方の紹介で知り合ったワークショップの達人、Tsukurie代表の小島梨恵さんを

弊社で展開するオーダーキッチンが造れる団体、キッチンアカデミーの定期勉強会でご紹介したのがきっかけです。

 

今日ご一緒したクライアントである工務店様は、新たな集客チャネルを模索されていたのですが、

ワークショップをきっかけにした集客はどうかと思っていらしたそうです。

 

色々な塗料に興味津々の工務店様ご夫妻

さすが塗料メーカーさんですね。色々な塗料があります。

お越しいただいた工務店様の社長ご夫妻もショールームに入るなり、

興味津々です。

 

ただ、ワークショップは色んな工務店さんがやっていらっしゃいますが、

なかなか仕事に繋がらいのが悩み。

 

一口にワークショップをやると言っても、

・ネタ探し、

・できる方と交渉して講師に招き、

・開催のためにチラシを打って集客をして、

などなどそれなりの経費と時間をかけて実現にこぎつけるのですから、

意図している仕事に繋がらなければ嫌になりますよね。

労多くして実りが少ないと、そのうちやらなくなってしまうのが実態ではないでしょうか。

 

そこで、ちゃんと仕事に繋がるワークショップの企画開催方法や運営方法も含めて、

体験してもらうことにしました。

 

造るものを選んで塗料も選びます 作業開始

造るもと塗料を選び、こんな感じで作業開始です。

小島さんのリードもあって、ワイワイと楽しそうに取り組んでいらっしゃいます。

 

結果は、、、

大満足していただいたようです。

 

ワークショップの企画開催方法や仕事に繋がる運営方法をお知りになりたい方は、

ご一報くださいね。

 

ではまた!\(^o^)/