コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


「ホームページからのお問い合わせが増えて忙しくさせてもらっています」らしいです!

今日は弊社でちょうど一年前にホームページを作成させていただいた工務店様から
大変嬉しいメールをいただきました。
 
 ホームページが大活躍との報告のメール
いやいや、こういうご報告のメールは、やはりとても嬉しいものですね。
こういう仕事をやっていて、とてもやりがいを感じる瞬間です(^^)
 
 
さて昨今では、紙の媒体(チラシや新聞広告、雑誌など)の効果が下がり続けていますよね。
逆にWEBを活用した広告やマーケティングの効果は上がり続けています。
 
 
これは皆様も実感されている通りです。
その中でもinstaやfacebookなどのSNSもいいのですが、
やはりカナメになるのは自社のオフィシャルサイトでしょうね。
 
 
ところが自社サイトをどうやってもっと働いてくれるツールにしていくのかがよくわからない、
何度も何度も大金をかけて作り直しているが一向に効果が見えない
というご相談を弊社でもよく受けます。
 
 
このような工務店様とお話ししていると、
色々なセミナーなどで聞きかじってきた
断片的な知識でなんとかしようとされていらっしゃる方が多いような気がします。
 
 
ホームページで集客する、問い合わせを増やす、
それができれば、ある種バクチ的な紙の広告費を削減して、
体力のある会社作りができるのです。
 
 
これは、インターネットやホームページの仕組みを正しく理解すれば決して難しいことではありません。
 
 
では具体的に何をしなければいけないのかを今日はちょっと書いてみたいと思います。
 
 
まず最初に取り組むべきはホームページのリニューアルでありません。
 
 
最初に取り組むべきは
ホームページの内部対策です。
 
読んで字のごとく、社内で行える対策なので、お金は一切かかりません。
いつも弊社のセミナーでもお話ししていますが、
・タイトルの見直し
・適切なディスクリプションの設定
・キーワード出現頻度のチューニング
・優良な被リンクを増やす
・インデックス(ページ数)を増やす
この5つなんですね。
 
 
この内部対策がホームページのシステム上できなかったり、
仕様が古くてやりづらいシステム構成の場合は、
リニューアルをお考え下さいね。
つまり極端な言い方をすると、ボロボロの中古車でカーレースに出たところで、
逆立ちしても勝てない状況のようなものですから。
具体的にどのようにすればよいのかは個別に研修を実施していますので、
ご興味がおありならば弊社までお問い合わせください。
 
 
 
上記の対策と同時に集客や問合せを短期間で飛躍的に伸ばす方法が
ホームページの外部対策です。
こちらは社外のSEOサービスを利用することになりますが、
気をつけたいのは、必ず信頼がおける業者に依頼しましょう。
やみくもに対策をしてもただの銭失いになると同時に、
対策がまずいと検索エンジンのペナルティを課せられる恐れがあります。
 
 
弊社では上位表示成功率88%の外部SEOサービスを実施しています。
具体的に何をしてこれだけの高確率の上位表示をするかというと、
・サイト内部の施策として、タグの修正、競合分析、サイト内リンクの見直し
・サイト外部の施策として、上表示したいお客様のサイトにリンクさせるサテライトサイトを構築し、
 専属ライターによるオリジナルコンテンツの作成、
 PageRankの高いオールドドメインにサテライトを構築、
 リンクの設置は効果の高いトップページからのみリンクを設置、
 過剰なリンクを行わず、クローラーの動きを最大限考慮したリンクを設置。
 IPアドレスを徹底して分散するなど、
 サテライトサイトのカテゴリーをお客様のキーワードにマッチしたものを使用します。
 
 
これだけの対策をすればさぞかし費用がかかるのではと思われるかもしれませんが、
こちらのサービスは完全成果報酬型!
つまりお客様のサイトが検索結果の10位以内に表示された時のみ日額課金となります。
つまり1500円くらいのキーワードであれば、
検索10位以内に一カ月のうち10日入れば15,000円の課金で済むと言う訳です。
どのキーワードが日額いくらになるかは都度お見積をしますのでご相談ください。
キーワードの選別からもご相談に応じますので。
 
 
というわけで、結論はホームページが効果が無いからと言って安易にリニューアルをせず、
まずはやるべきこと、もっと言えばやれることから取り組むべだと思います。
・内部対策
・外部対策
これらは両輪一体となった時に最も効果を発揮しますよ!
 
 
そして余裕があればデザインのリニューアルも含め、サイトを刷新しましょう。
その際の優先順位としては、デザイン優先で考えないこと!
ちゃんと稼げるホームページを作ることを優先してくださいね。
 
 
ご自分が把握できないことや理解できないことに取り組んだり費用をかけたりするのは怖いものですが、
30年前にパソコンに取り組んだ方がビジネスを優位に進めたように、
10年前にいち早くスマホやタブレットに取り組んだ方が先行者利益を享受できたように、
必ずや勇気ある行動は報われますよ。
 
 
長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
それでは、また!\(^o^)/