コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


キッチンの設計は難しい?

今日は京都で、キッチンアカデミーの研修です。

 

新しくご入会いただいた工務店様にお伺いして、

オーダーキッチンのデザイン・設計・製作の手法を事細かにガッツリ研修をしていきます。

キッチンアカデミー 研修 京都

 

バリバリやられている工務店さんなので、建物の構造や断熱などの性能に関わることはもちろんバッチリなのですが、

キッチンをゼロからデザイン・設計していくことは初めての取り組みです。

 

とても高機能な海外製の食洗機やコンロ、水栓、天板、面材、そしてキッチンには必ず必要な収納など、

一般の工務店さんにはあまり馴染みのないことばかりで大変だったと思いますが、

とても熱心に受講していただきました。

 

お客様が最高に使いやすく、デザイン的にもご満足頂けるオーダーキッチンを

ゼロから造れる工務店さんは、実は多くありません。

ほとんどの工務店さんは大手設備メーカーさんが供給している既製品を採用されています。

それはそれで悪いわけではないのですが、大量供給されている既製品は万人向けに造られていて、

決して個々のお客様のことを考えた製品ではありませんよね。

 

お客様はせっかくオーダーで注文建築をたてられるわけですから、

毎日使うキッチンや設備機器にもこだわりたいものです。

ところがこの分野は難しいのか、目を向けられる工務店さんは多くありません。

 

つまり、他社ができないことをできるようになれるわけです。

これこそが本当の差別化です!

 

この京都の工務店さんもこれからは沢山のお客様の笑顔と満足をつくっていって頂けることと思います。

 

頑張れ!工務店\(^o^)/