コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


工務店の仕事でリピーターをつくるためのヒント?

仕事柄出張することが多い私ですが、

時々、予想もしないラッキーに恵まれることがあります。

 

今回は、出張先でのホテルの部屋が、

ホテル側の都合で、、、

グレードアップ!!

されていました(^^)

 

通常は歩くスペースもないくらいのシングルルームですが、

今回はツインのおおーっきな部屋でした。

 

ホテルクレメント徳島の客室

 

こういうラッキーやサプライズって嬉しいですよね。

次回もここに来ることがあったら、

絶対にこのホテルに泊まろうって気になりますね。

 

ホテル側からしてみれば、

一人のお客様を泊めるのに、

客室が空いているのであれば、

提供する部屋が広かろうが狭かろうが、

一室は一室ですねものね。

運営コストはおそらく変わらない。

(もしかしたらキーパーさんの単価がシングルルームとツインルームで違う可能性もありますが)

 

同じようなケースで考えてみると、

飛行機の席がエコノミーからアップグレードされていたり、

飲食店に一人で入った時に気を使って二人用の席に座ろうとした時に、

空いていますから広いお席をゆったりとお使い下さいと言われたときなどでしょうか。

 

商売をするということは、何らかのサービスを提供することですね。

その商売の中で、新規のお客様を掘り起ことと、

繰り返しご利用頂ける既存のお客様をリピーターに育てること、

どちらがコストや手間がかかるのかを考えれば、

おのずと道は見えてきますよね。

 

なかなか考えらさせられた一夜でした(^^)