コミュニケーション&リーディングは中小企業、地場産業を中心対象に展開するコンサルティング会社です。


2017年最初の講座はYouTubeセミナー

いよいよ2017年もスタートしましたね。

お正月は天候も穏やかだったせいか

比較的静かなスタートのように感じますが、

今年はどんな年になるんでしょうね?

 

さて、新年一発目の講座は、1月19日(木)に東京駅近くの会場で、

YouTubeセミナーを行います。

 

講師は、YouTubeについて書籍も出版されている

木村博史さんです。

ネットで「木村博史 YouTube」で検索してみてください。

出版されている書籍の紹介はもとより、

有名なユーチューバーの方々も動画、ブログなどで幅広く紹介されています。

 

YouTubeと言えば動画配信サイトとして登場してもう10年が経ちます。

当初は世間的にネット環境が今ほど発達していなかったのもあり、

「あ~、動画が見れるサイトでしょ」

程度の認識でしたが、

最近では、子供から大人まで知らない人がいないくらいで、

とうとう年末に紅白出場も果たしたピコ太郎さんも

ユーチューブが産み出したスーパーヒーロー?ですね。

 

実は私の10歳の娘も、暇さえあれば私のiPadでYouTubeを見ています。

何を見ているかというと、お子さんがいらっしゃる方はご存知かもしれませんが、

熊本在住のとある子供達がおもちゃの紹介をするYouTube動画なんですね。

試しにネットで「かんなとあきら」と検索してみてください。

彼女たちがアップしたYouTube動画がすっごい沢山出てきます(驚)

 

一説によると、このYouTube動画の再生回数からはじいた彼女たちの収入は、

なんと3億円くらいではないかと、何かの記事で読んでビックリしました。

 

私も含めた大人達、いわゆるおっさん世代ですね(汗)の知らないところで、

どうやらとんでもない革新が起きているようです。

今や子供達が一番なりたい職業は、サッカー選手でもなく、スチュワーデス(今はCAですね。もうこの時点で古い・・・)でもなく、

ユーチューバーなんですよね。

 

実業の世界でもボチボチ革新は大きくなりつつあり、

大手企業もYouTubeを使ったプロモーションをやり始めているようです。

というのも、現代人はとにかく忙しい。

だからテレビを見るのも、以前のように時間になったらテレビの前に座って見るのではなく、

ビデオをとって見るようになっていますね。

必然、15分に一度流れるCMなんぞはバンバン飛ばしてみる訳です。

ご親切にCMを飛ばして録画する機能があったりもしますよね。

これじゃあいくら多額のお金をかけてテレビCMを作ったところで見てもらえないわけですから、

企業にとっては死活問題です。

 

前出の木村博史さんにお聞きしたところ、

中小企業でもYouTubeを上手に活用して、

集客したり、セールスしたりする会社が出てきたとのこと。

それではということで、

「工務店、住宅会社などの業務はYouTubeに向いてますか?」

とお聞きしたころ、最高に向いてますよとのご返事。

更に、木村さんがお手伝いした茨木の工務店などは、

すでに自社の動画に1万アクセスを集め、バンバン受注につなげていますよ!

とのことでした。

 

ということで、長くなりましたが、2017年一発の目の講座は、

【失敗しない、自分でできるYouTube動画活用法研修】です。

なんか面白そうだなと思っていただいたなら、ちょっと覗きに来てくださいね。

ここ2年~3年で圧倒的な差がつくかもしれませんよ(^^)

『失敗しない、自分でできるYouTube動画活用法研修』